ドラマ

天国と地獄サイコな2人|クウシュウゴウの正体!犯人ファイ東朔也は何者!?

2021年2月21日(日)天国と地獄サイコな2人・第6話

早速クウシュウゴウの名前と顔が分かりましたね!

でも、免許証のクウシュウゴウだと思っていた十和田元は、もうこの世にいないようですし、また謎が増えてしましたした。

ということで今回は、

クウシュウゴウの正体!犯人ファイφ東朔也(あずま・さくや)は何者?

について考察していきます。

【新情報】2月28日追記

クウシュウゴウ = 十和田元(とわだ・げん)でしたが、すでに十和田は亡くなっていました。

ナンバー10の男ですね!

そして、今もなおクウシュウゴウを名乗っているのが、東朔也(あずま・さくや)という人物だということが判明ました!

天国と地獄サイコな2人の真犯人はクウシュウゴウを名乗る、東朔也で決定ですね!

第7話の考察も後半に載せています!

クウシュウゴウって誰?何者?

クウシュウゴウの意味

【新情報】第6話で早速クウシュウゴウの顔が分かりました!

俳優さんは、田口浩正(たぐち・ひろまさ)さんですね!

でも、どうやら自殺?他殺?ということらしく、田口さんは出てきませんでした。

ちなみに、「くう-しゅうごう(空集合)」の意味は、「数学で、要素(元)を一つももたない集合。記号φ(ファイ)で表す」とあります。

と言うことは、クウシュウゴウの言葉自体がφ(ファイ)と言うことになりますね。

誰にも気づかれない。そんな人はいないよ。って意味らしいです。

やっぱりドラマの漫画の主人公がクウシュウゴウ(東朔也)なんですね。

クウシュウゴウ=東朔也=誰?

現在の犯人候補はこちらです。

  1. 日高説
  2. 陸説
  3. 日高の妹説
  4. 陸の師匠説

この中で一番可能性がある犯人は、④の陸の師匠説が可能性高いかもしれません!なぜなら、歩道橋の落書きを確認しにきていたから。

そして、書くときは必ず違う人に依頼しているのに、消すのは必ず陸に依頼していたから。

また、膵臓癌を患っているそうで、余命は3ヶ月くらい。陸の師匠も余命幾ばくもないと言っていましたよね。

まさかの、日高の双子の兄でした!これは、泣ける話になってきた。

東朔也が師匠だったとしたら、日高の兄さんという事ですね。

そうなら死ぬ前に2人を再開させてほしいな。

東朔也(アズマサクヤ)が日高の正体?天国と地獄サイコな2人最大の謎ネタバレ!2021年2月28日(日)ドラマ『天国と地獄サイコな2人』第7話 第7話でなんとなく、クウシュウゴウ=東朔也の正体もわかってきまし...

まとめ

それでは今回は、天国と地獄サイコな2人の最大の謎!!

  1. クウシュウゴウって何?
  2. クウシュウゴウが真犯人ファイ(φ)なの?誰?

について考察していきました。

犯人の予想は陸の師匠(湯浅和男)が一番怪しいですね。でも当たったら、陸が少しかわいそう。

でも、第7話の最後に陸が師匠の手のひらを見てびっくりしていたということは、なんと師匠犯人説じゃない可能性もありますよね。

え、え、え?じゃ誰?犯人?

って頭混乱しちゃいます。

え?第7話の流れだと、完全に師匠が東朔也だよね?違うの?と、視聴者全員思ってますよね。

ん〜〜〜本当に謎だらけで面白いドラマです!来週も楽しみだ。

ABOUT ME
ちは
趣味は旅行・海外ドラマ鑑賞・読書・手帳をかくこと⭐️2児育児中のママです⭐️興味あることどんどん記事書いていきます!最後まで読んでいただけたら嬉しいです!