ドラマ

ウチカレ7話の海ロケ地(撮影場所)はどこ?豊川悦司がおにぎり食べてた場所!

2021年2月24日(水)ウチカレ第7話

今夜の放送で空の父と母の謎が少し解けそうですね。

ところでドラマ冒頭で豊川悦司さんが海でおにぎりを食べてました(笑)

今回はこの場所を調査していきます!

ウチカレ7話の海ロケ地(撮影場所)はどこ?

ドラマ『ウチの娘は彼氏ができない』第7話のロケ地の海は、神奈川県三浦市『三浦半島の大浦海岸』です。

大浦海岸から剣崎にかけての海岸は岩場が多く、切り立った絶壁になっています。ウチカレ公式インスタでも、渉先生の後ろは絶壁が見えますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

michico(@michicolaulea)がシェアした投稿

三浦半島の大浦海岸

大浦海岸は神奈川県三浦市の南東部にあり、アットホームなビーチとして人気です。岩場もあるので、シュノーケリングなどに最適!

また、釣りやハイキングやキャンプやバーベキューなどのアクティビティとしても楽しめる場所も多いので、隠れ家的観光スポットとして人気です。

まとめ

今回は「ウチカレ第7話」空の父(一ノ瀬風雅・豊川悦司)さんと渉先生が出会った海岸を調査してきました。

ロケ地の場所は、神奈川県三浦市『三浦半島の大浦海岸』です。

第8話でも、母ちゃんと空が一ノ瀬に会いに三浦半島に行きましたね。きっと第9話でも三浦海岸のシーンから始まると思います。

今後も三浦半島の綺麗なロケ地が楽しみです。

ABOUT ME
ちは
趣味は旅行・海外ドラマ鑑賞・読書・手帳をかくこと⭐️2児育児中のママです⭐️興味あることどんどん記事書いていきます!最後まで読んでいただけたら嬉しいです!