人物

セカオワ深瀬の演技力がヤバイ!菅田将暉も絶賛のサイコパス!

映画キャラクター深瀬SEKAIno OWARI菅田将暉

こんにちは、ちはです。

12月8日(火)びっくりニュースが飛び込んできました!

なんと、SEKAINO OWARIのボーカルFukaseさんが、俳優デビューします♪

菅田将暉さん主演映画「キャラクター」という完全オリジナル作品で、

深瀬さんが演じるのは、主人公と出会い、主人公の運命を狂わす天才的な殺人鬼・両角(もろずみ)と言う役。

ビジュアルも公開されましたが、深瀬さんと菅田さんの雰囲気がバッチリ合ってて素敵♡

そして映画のニュースを聞いて気になるのが、深瀬さんの演技力!

今回は「深瀬さんの演技力はどうなのか?」について調査してみましたので、ご覧ください。

セカオワ深瀬の演技力がヤバイ!菅田将暉も絶賛のサイコパス!

結論から言うと、

セカオワ深瀬さんの演技力は菅田将暉さんも絶賛するほど素晴らしい!

これを聞いただけでも、絶対「映画・キャラクター」観たいですよね!

あの菅田将暉さんが、

現場での佇まいが俳優部すぎて驚きました。

初映画だと聞いてましたが、全然そんな感じはなく、むしろ学ぶところだらけでした。

そしてやっぱり物作りと向き合うFukaseさんはとてもかっこよく、

少し儚げで美しかったです。きっとびっくりすると思います。僕自身完成が楽しみです。

引用:SPICE

と絶賛されています。

と言うのも、深瀬さんが俳優に劣らず演技が上手い理由があるのです。

一年以上前から演技のレッスン

この映画のオファーが深瀬さんにあったのは2年も前だったそうで、1年以上かけて演技のレッスンを受け、準備をしてからオファーを受けたそうです。

1年以上かけて、映画「キャラクター」の為に演技などの自身の準備をしてきたのであれば、もはや俳優の領域ですよね。

2020年8月下旬の本読みの段階で、シーンによって声を使い分け、菅田さんや周囲の共演者を驚かせたくらい俳優の才能があるそうです!

どんどん映画「キャラクター」早く観たくなってきました。

深瀬さんの物づくりに対する真剣さ

菅田将暉さんもおっしゃっていますが、深瀬さんの物づくりに対する真剣さが半端ないです。

もちろん日々ミュージシャンとして、天才的な音楽を作って世に送り出しているわけですが、

音楽以外の分野で、それも今まで経験したことのない事への取り組み方も"中途半端にやりたくない"と言う真剣さが伝わってきます。

映画も”自身がオファーを受けて周囲に迷惑をかけてしまうかも”と、一度は断るつもりだった様で、やりたい気持ちだけでなく、知識や実践を重ねた上でオファーを受けるところが、とても素晴らしい人間性だなと感じました。




深瀬さんが映画キャストに選ばれた理由

さて、深瀬さんが映画キャストに選ばれたのはどんな理由からだったのでしょうか?

それは、

深瀬さんが、日本国民が知っている存在で役者経験がなく、本当に殺人をしていそうなアーティスティックな人物だったから!

なんか、嬉しくない選ばれ方ですね(笑)

でも理解はできます。深瀬さんってアンニュイな雰囲気ありますもんね。

(アンニュイ:神秘的・儚げ・ミステリアス)

サイコパス役ですが、なんか美しく、カリスマ性があり密かにファンも多そうなサイコパスのイメージが既に浮かんできます。(サイコパスのファンとかヤバいですね)

また深瀬さんが、今回のキャストに選ばれた理由の一つに個人的に思うことがあります。

それは劇中で歌うシーンがあるから! (あくまで予想)

私はきっと、劇中で深瀬さんが歌うシーンがあるのではないか!?と勝手に予想しています。

それはなぜか?

だって、誰だって深瀬さんの初出演映画で深瀬さんの特技である"天使の歌声"を聞いてみたいじゃないですか!?

菅田将暉さんも「少し儚げで美しかった」と語っていますし、美しいビジュアルとボイスで映画にインパクトを残しているのではないかと、結構自信を持って予想してます(笑)

脚本家・長崎尚志から見た深瀬さん

両角役が Fukase さんと告げられた時は、正直理解不能だった。彼のイメージは、天使のような声を持つ少年。え、その 人が殺人鬼? だが映像を観て納得した。非現実的なキャラクターの行動が、逆にリアルな恐怖を生み出し、作品をグレードアップさせて いる。 『キャラクター』は、創作者の心の闇を描いた作品だ。だがそれ以上に、展開の読めないドキドキ感――観る人の想像を超 えるエンターテインメントであることを約束しよう!

引用:原案・脚本・長崎尚志コメント(https://screenonline.jp/_ct/17415466)

脚本家も深瀬さんを絶賛しています。

これは映画「キャラクター」絶対見なきゃ損しますね!




映画「キャラクター」公開予定日

2021年6月ロードショー

詳しい日程はまだわかっていません。詳細が分かり次第更新していきます。

映画「キャラクター」キャスト

  1.  菅田将暉
  2. Fukase(SEKAI NO OWARI)

現段階で分かっているキャストです。増え次第更新していきます。

まとめ

それでは今回は、

映画「キャラクター」で俳優デビューする(SEKAI NO OWARI)Fukase(フカセ)さんの演技力について調査してきました♡

調べれば調べるほど、早く映画が見たくなります♪

2021年6月だなんて長すぎますが(笑)

その前に色々、映画の情報を知りながら楽しみに待ちたいと思います。

情報が増え次第、また記事更新していきますので見ていただけたら嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
ちは
趣味は旅行・海外ドラマ鑑賞・読書・手帳をかくこと⭐️2児育児中のママです⭐️興味あることどんどん記事書いていきます!最後まで読んでいただけたら嬉しいです!