ドラマ

ドラマ『ドリームチーム』ロケ地は?寮やバスケをしたビーチの撮影場所!

こんにちは、ちはです。

始まりました、ドラマ『ドリームチーム』

どん底から這い上がっていく印象を受けたドラマスタートですね!

個人的には、ゼロから頑張ろう!と前向きな気持ちにさせてくれる第1話でした。

風景の綺麗さも印象的です。

特にバスケをしていたビーチの景色は抜群!

場所が気になります。

ということで、今回は、

  1. 共同生活をするバスケ部寮はどこ?
  2. バスケをしていたビーチ(浜辺)のどこ?
  3. その他のロケ地

をご紹介します♪

【第1話】ドリームチームのロケ地(撮影場所)

バスケ寮

山口紗弥加さんと、財前直美さんと、桜庭ななみさんが共同生活を送ることになったバスケ部寮は、愛知県西尾市東幡豆の名鉄蒲郡線・東幡豆3号踏切付近の住宅です。

バスケをしていた海・ビーチ・浜辺

3人がバスケをしていた海(ビーチ・浜辺)は、西尾市東幡豆町の海沿いの空き地がロケ地として使われています。

海沿いにはいつくかの広場があるので、そのどれかが撮影場所に使われているでしょう。

景色もよく、清々しい気持ちになる場所ですね!

情報

西尾市に詳しい方がロケ地について情報を発信していました。

写真上の白い建物がバスケ部寮として使われているとのことです。

榎木香菜(山口紗弥加)の住んでいたタワマン

香菜が家族と住んでいたタワマンのロケ地は、愛知県名古屋市千種(ちくさ)の「千種タワーヒルズ」です。

恩師のお別れ会をしたホテル

バスケ部の恩師のお別れ会をしたホテルのロケ地は、愛知県名古屋市中区栄の「名古屋東急ホテル」です。

ここで、榎木香菜・鶴賀優子・三代澤茜は出会いました。年代はバラバラな三人ですが、これからどんな生活を送っていくのでしょうか。

茜がSNSのアカウントを消していた公園

茜がSNSのアカウントを削除していた公園のロケ地は、愛知県名古屋市中区の「若宮大通公園」です。

優子が暮らしていたマンション

優子が彼氏と住んでいたマンションのロケ地は、愛知県名古屋市中区栄の「栄タワーヒルズ」です。




第1話のネタバレ

榎木香菜役(山口紗弥加)は、モラハラ夫から自分を解放して、最愛の娘と共にバスケ部寮に住むことにします。

この地で人生をリスタートしようと考え、頼りなくとも前向きな気持ちです。

鶴賀優子(財前直美)は、大手の会社に勤めていましたが、心当たりのないセクハラで訴えられ、会社を左遷されます。そして、10歳年下の彼氏には浮気され散々。

ショックのあまり、家に帰れないので、以前寮長をしていたバスケ部寮に住むことにします。

三代澤 茜役(桜庭ななみ)は、SNSでキラキラ女子を演じて炎上し、SNSアカウントを削除してリアルな実生活を生き直そうと寮にきます。

世代の違う3人が一つ屋根の下で共同生活を送り始めるのが第1話の内容です。




まとめ

それでは今回は、ドラマ『ドリームチーム』のロケ地(撮影場所)

  1. 共同生活をするバスケ部寮
  2. バスケをしていた海・ビーチ・浜辺(実際は空き地)

をご紹介していきました。

情報が増え次第更新していきます。

これから3人がどんな明るい未来に向かって進んでいくのか楽しみです♪

ABOUT ME
ちは
趣味は旅行・海外ドラマ鑑賞・読書・手帳をかくこと⭐️2児育児中のママです⭐️興味あることどんどん記事書いていきます!最後まで読んでいただけたら嬉しいです!